投資初心者のための「証拠金取引」講座

証拠金取引ってなんのこと?

そもそも証拠金取引とは?

いきなりですが、皆さんの貯金はいくらくらいありますか?
貯金が趣味、と言う方でなくても、多くの方は幾らかの貯金をなさっていると思います。
しかし、実は貯金する”だけ”では”損”をしてしまっているんです。

2015年の年末、「100年定期預金」のニュースが報じられたことをご存知の方はいらっしゃるでしょうか。
大正時代の1915年に募集された100年満期の定期預金の証書が発見され、銀行に問い合わせたところ証書は有効であるという回答がされました。
この預金は、預金としては高い6%という金利で、100年後には300倍以上になっている、という計算でした。
しかし、実際は100年前、通貨の価値は今の1万倍ほどだったので、結果的には損してしまう結果となってしまった、という内容です。

この話は極端な例ですが、現代社会において経済の成長とインフレーションは密接に関連しています。
つまり、ただ貯金をしているだけでは、(貨幣価値が下がることによって相対的に)”損”してしまっている、と言えるのです。

それを避けるためには、「投資」をすることが一番です。
とはいえ、一般的に投資をするには多額の資金が必要です。
不動産投資なら数千万円、株式投資でも十分な利益を得るためには少なくとも数十万から100万円ほどは欲しいところです。
しかし、それほどの余剰資金を持っていないという方ももちろんいらっしゃると思います。
そんな方に最適なのは「証拠金取引」、特にFXです。
FXなら、数千円程度から投資を始めることができます。

とはいえ、「FX」という言葉には「なんか怖いもの……」というイメージを持っていらっしゃる方は少なくないと思います。
しかし、実はきちんと知識をもって行えば、FXもそんなに怖いものではありません。

投資はしてみたいが、知識もないし、何か怖い、という方のために、証拠金取引の基本知識や気をつけるべきことについてまとめてみました。

おすすめリンク

人気のLAND-FX

FXを始めたいけどどこの業者がいいのか分からない。それならLAND-FXがおすすめです。

投資は現代人の「必須スキル」

皆さんは「証拠金取引」とは何かご存知でしょうか。 「証拠金取引」という言葉に聞き覚えがなくとも、「FX」ならば知っている、という方は多いのではないかと思います。 実は証拠金取引は、資金が少額でも手軽に始められる、初心者にぴったりの投資なんです。

証拠金取引をするために気をつけるべき点とは

FXという言葉に、どうしても怖いイメージ、とくに「大損」や「借金」のようなワードが思い浮かぶ方は多いのではないかと思います。 しかし、実際はきちんと運用すれば怖いことはない安全な取引なんです。 とはいえ、もちろんリスクはあることは頭に入れなくてはなりません。

口座開設も手軽な証拠金取引

証拠金取引は少額で手軽にできるというメリットがあります。 実際に取引を始めるのも簡単で、登録の全てをWeb上で済ませることができる会社もあります。 また、いきなり実際のお金を使って取引するのは不安という方のために、「デモトレード」というサービスを提供する会社も増えてきています。